神戸市中央区下山手通4-1-17丸中ビル203
ご予約・お問い合わせはこちら

営業時間:8:30〜20:30 休日:日曜・祝日

なぜ?どこに行っても改善しなかった腰部脊柱管狭窄症
当院のアトピー整体で楽になるのか?

腰部脊柱管狭窄症のこんな悩みありませんか?

腰が重くて、痛い

足の痛みやしびれがある

歩いていると徐々に下肢が重くなってくる

長時間立っていると下肢が痺れてくる

長時間歩くと、途中で休まないと足がしびれて動けない。

◆ そもそも脊柱菅狭窄症とは

腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)は、脊椎にある脊柱管(せきちゅうかん)という神経を囲んでいる管が狭窄する整形外科疾患。 
通常、加齢に伴って発生する脊髄変性症で広く見られる症状であるが、ときには脊椎椎間板ヘルニア骨粗しょう症腫瘍によって引き起こされる場合もある。
症状としては、間欠性跛行(かんけつせいはこう)がみられる。歩行しているとだんだん足が痺れたり痛くなり、休むと回復するのが特徴である。また、会陰(えいん)部の感覚に異常が生じることもある。なお、間欠性跛行は閉塞性動脈硬化症でもみられるため、鑑別が必要。
症状により、馬尾型(ばびがた)、神経根型(しんけいこんがた)、混合型の3型に分類される。
https://ja.wikipedia.org/wiki/腰部脊柱管狭窄症 より引用

 

 ☆ 病院やよくある整骨院での一般的な対処法としては


脊柱管狭窄症で病院や整骨院にいくと一般的な対処法として
 

・PGE1(オパルモン)など血行改善薬の処方
・消炎鎮痛剤の処方
・温熱療法
・運動療法
・下肢麻痺、強い間欠性跛行や排尿障害などが長い間続く場合手術療法

 
というようなものがあります。
ですがなかなかこれでは改善していないのが実情です。
なぜ、あなたの脊柱管狭窄症は改善しないのでしょうか?
 

☆ なぜなら脊柱管狭窄症の本当の原因は骨盤底筋の筋力低下だからです。


多くの脊柱管狭窄症の方に見られるのは、骨盤底筋の筋力低下。
この骨盤底筋をうまく使えるようになると、歩行時間が伸びてきます。
 
脊柱管狭窄症による間欠性跛行の原因は、骨盤底筋の筋力低下です。
筋力低下をおこした骨盤底筋は、骨盤内の血液のうっ滞を招き、血行不良になります。
このため疲労物質や老廃物が排泄されず、骨盤内にたまったままになってしまうことが痛みを引き起こす原因です。
 

☆ ではなぜ、当院では脊柱管狭窄症に対応する事ができるのか?


骨盤底筋の筋力を回復させ、股関節の可動域を改善することで、多くの脊柱管狭窄症による間欠性跛行が改善しています。
 
骨盤底筋の筋力回復と、股関節の可動域改善を中心に下半身の動きを改善していきます。
さらに、骨盤底筋が筋力低下を起こす原因である内臓の機能低下や脳脊髄液の循環など、それらをすべて正常に戻していくことで、管狭窄症による間欠性跛行が出にくくなっていきます。
 
 その結果、多くの脊柱管狭窄症の方を改善に向かうお手伝いをさせて頂くことができました。
 

 
 
初見料 1,000 円(税込)
あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定するための検査を初回に徹底して行います。
そのために初見料として初回のみ頂いております。
 

 

施術料5,000円(税込)
あなたの身体をやさしい整体で調整します。(おおよそ30 分)
 

病院の治療や他の治療院での施術との3つの違い

1.薬はできるだけ使わない方向へ施術します。

病院で処方されたお薬お使いだと思いますが、症状が治まってくれば使う必要はありません。どうしても症状がおさまらない場合、ガマンせずお使いいただければ良いと考えています。

 

2.ツボは刺激しますが、鍼やお灸は使いません。

当院は、鍼灸院ではないため鍼やお灸を使いません。ですので、鍼やお灸が苦手な方や小さなお子さん・赤ちゃんでも安心して施術を受けていただけます。

 

3.漢方をお使いの方もそのまま併用していただけます。

体質を改善していくので、漢方の効果を損ないません。漢方が合っていれば、相乗効果でより良くなっていきます。

 
 
初見料 1,000 円(税込)
あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定するための検査を初回に徹底して行います。
そのために初見料として初回のみ頂いております。
 

 

施術料5,000円(税込)
あなたの身体をやさしい整体で調整します。(おおよそ30 分)
 

アトピー性皮膚炎に悩むあなたへ 
ご挨拶&プロフィール

 
院長 柴垣 有世(しばがき ありとし)
明治東洋医学院 柔整科卒業
柔道整復師(国家資格)

 
こんにちは。神戸元町整骨院KU院長の柴垣有世(しばがきありとし)です。
神戸元町整骨院KUは、病院や薬では良くならないアレルギー症状やアトピー性皮膚炎専門の整骨院です。

病院では、ステロイドと保湿剤を処方して終わり、というところが多いですよね。
でも、ステロイドでその場は楽になっても、また症状が出てきてしまう。
こんな毎日の繰り返し、どうにかしてって思いますよね。
そんな、アレルギー症状やアトピー性皮膚炎を「整体」で良くしていくのが神戸元町整骨院KUなんです。

簡単には良くなりませんが、あなたの一生で考えればあっという間です。

一緒に、青春を取戻し謳歌できるカラダにしませんか?

神戸元町整骨院KUの場所

神戸元町整骨院KU

神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル203


電車でお越しの方へ

JR元町、阪神元町駅、東口より北へ約3分。1階のお好み焼「サンスポー」さんが目印です。


車でお越しの方へ

阪神高速京橋ICを下車し、「京橋」交差点をそのまま直進し「京町筋」交差点を左折してください。
大丸前の「元町通1」交差点を山側に右折し、そのまま北へ直進、左手歩道にお好み焼「サンスポー」さんがみえたらそのビルの2階です。


アトピー性皮膚炎の方のためのコラム