神戸市中央区下山手通4-1-17丸中ビル203
ご予約・お問い合わせはこちら

営業時間:8:30〜20:30 休日:日曜・祝日

なぜ?どこに行っても改善しなかったギックリ腰
当院のアトピー整体で楽になるのか?

ギックリ腰のこんな悩みありませんか?

朝ベッドから起き上がろうとすると激痛が走った。

くしゃみをした時ギックリ腰になった。
重いものを抱えたとき腰に激痛が走った。

子どもを抱っこしたとき腰が痛くなった。

イスから立ち上がるとき激痛が走った。

◆ そもそもぎっくり腰とは

 

急性腰痛症(きゅうせいようつうしょう、acute low back )は、突然腰部に疼痛が走る疾患で、関節捻挫・筋肉の損傷・筋膜性炎症などの症状をいう。
俗称はぎっくり腰(ぎっくりごし)。地方によっては「びっくり腰」とも呼ばれ、欧米ではその病態から「魔女の一撃」(Hexenschuss)とも呼ばれている。急性腰痛症と同意語として用いられることがあれば、病院等によっては筋性腰痛症やファセットペイン等に限定して用いられることがある。
急性の筋・筋膜性腰痛(筋性腰痛症)のほか、腰椎椎間板ヘルニア(ようついついかんばん-)、腰椎椎間関節捻挫(ファセットペイン)や仙腸関節性腰痛(せんちょうかんせつせいようつう)などの病態が多いが、稀にスプラング・バック(棘間・棘上靭帯損傷)でも同様の痛みを発する。発生要因等も様々であるが、主に年齢(ヘルニアは若年性だが筋関係は加齢によって好発)や運動不足(急な運動)などが考えられる。なお、腫瘍が原因で起きている場合は、夜間痛・安静時痛が多く起こるので、ぎっくり腰のように損傷事由を特定できる場合は少ない。また最近では、原因を特定できない腰痛を「非特異的腰痛」と呼ぶことがあり、ストレスの影響があるといわれている。
 
https://ja.wikipedia.org/wiki/急性腰痛症 より引用

 

☆ 病院やよくある整骨院での一般的な対処法としては


ぎっくり腰で病院や整骨院にいくと一般的な対処法として

ベッド上安静(2日間〜3日間)
・痛み止め処方

・湿布
理学療法
硬膜外注入

というようなものがあります。
ですがなかなかこれでは改善していないのが実情です。
なぜ、あなたのぎっくり腰は改善しないのでしょうか?
 

☆ なぜならぎっくり腰の本当の原因は冷えだからです。


多くのギックリ腰は、下半身の冷えが原因です。
 
ギックリ腰は、カラダが冷えて内臓が冷やされてしまうと、腰がグキッとなって急激な痛みに襲われる症状がでてきます。
冷えが原因なので、症状が出ているところを湿布などでいくら冷やしても良くなっていきません。
お風呂に入ると症状が和らぐ感じがあるのは、カラダの冷えがギックリ腰の原因だからです。
なので、ぎっくり腰を治すには、カラダの冷えを取り除かなければよくなりません。
 

☆ ではなぜ、整骨院KUではぎっくり腰に対応する事ができるのか?


整骨院KUでは、カラダの冷えを取り除き血行を促し、痛みの元から改善していくからです。
 
まず、自律神経のバランスを整え、内臓の冷えを取り除いていきます。
そうすることで、内臓の血液循環が戻り、痛みがひいていきます。
意外かもしれませんが、痛みが出ているからと言って、患部を冷やしても良くなっていかないのです。
ぎっくり腰の場合、患部は冷やすのではなく温めたほうがより早く良くなります。
 
 その結果、多くのぎっくり腰の方を改善に向かうお手伝いをさせて頂くこと
ができました。

 
 
初見料 1,000 円(税込)
あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定するための検査を初回に徹底して行います。
そのために初見料として初回のみ頂いております。
 

 

施術料5,000円(税込)
あなたの身体をやさしい整体で調整します。(おおよそ30 分)
 

病院の治療や他の治療院での施術との3つの違い

1.薬はできるだけ使わない方向へ施術します。

病院で処方されたお薬お使いだと思いますが、症状が治まってくれば使う必要はありません。どうしても症状がおさまらない場合、ガマンせずお使いいただければ良いと考えています。

 

2.ツボは刺激しますが、鍼やお灸は使いません。

当院は、鍼灸院ではないため鍼やお灸を使いません。ですので、鍼やお灸が苦手な方や小さなお子さん・赤ちゃんでも安心して施術を受けていただけます。

 

3.漢方をお使いの方もそのまま併用していただけます。

体質を改善していくので、漢方の効果を損ないません。漢方が合っていれば、相乗効果でより良くなっていきます。

 
 
初見料 1,000 円(税込)
あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定するための検査を初回に徹底して行います。
そのために初見料として初回のみ頂いております。
 

 

施術料5,000円(税込)
あなたの身体をやさしい整体で調整します。(おおよそ30 分)
 

アトピー性皮膚炎に悩むあなたへ 
ご挨拶&プロフィール

 
院長 柴垣 有世(しばがき ありとし)
明治東洋医学院 柔整科卒業
柔道整復師(国家資格)

 
こんにちは。神戸元町整骨院KU院長の柴垣有世(しばがきありとし)です。
神戸元町整骨院KUは、病院や薬では良くならないアレルギー症状やアトピー性皮膚炎専門の整骨院です。

病院では、ステロイドと保湿剤を処方して終わり、というところが多いですよね。
でも、ステロイドでその場は楽になっても、また症状が出てきてしまう。
こんな毎日の繰り返し、どうにかしてって思いますよね。
そんな、アレルギー症状やアトピー性皮膚炎を「整体」で良くしていくのが神戸元町整骨院KUなんです。

簡単には良くなりませんが、あなたの一生で考えればあっという間です。

一緒に、青春を取戻し謳歌できるカラダにしませんか?

神戸元町整骨院KUの場所

神戸元町整骨院KU

神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル203


電車でお越しの方へ

JR元町、阪神元町駅、東口より北へ約3分。1階のお好み焼「サンスポー」さんが目印です。


車でお越しの方へ

阪神高速京橋ICを下車し、「京橋」交差点をそのまま直進し「京町筋」交差点を左折してください。
大丸前の「元町通1」交差点を山側に右折し、そのまま北へ直進、左手歩道にお好み焼「サンスポー」さんがみえたらそのビルの2階です。


アトピー性皮膚炎の方のためのコラム