神戸市中央区下山手通4-1-17丸中ビル203
ご予約・お問い合わせはこちら

営業時間:8:30〜20:30 休日:日曜・祝日

成人のアトピー 性 皮膚 炎

◆ 成人のアトピーはどうすればいい? 

アトピーと日々戦い続けているあなたに。
今回は、成人のアトピーについて。
アトピーに必要な適切な対応がわかります。

☆  成人のアトピーは治る。


アトピーは、きちんと対応すれば、治っていく疾患です。
インターネット上でもたくさんの方がよくなられています。
しかし現実問題、アトピーに関する情報が多すぎて、一体どうすればよいのかわからなくなってしまいがちですよね。
重要なのは、アレルギーに対処しながら改善していくことなんです。
 

☆ アトピー克服のための重要なポイントは、3つ


そこで、自分でアトピー克服に取り組む場合に重要なポイントを3つ挙げてみたいと思います。
 
まず1つ目は、食事に気をつける。
あなたの体は、あなたが食べたものによって出来上がります。
なので、砂糖、油が使われている食品をなるべく摂らないようにしてみてください。
特に砂糖は、膵臓を弱らせてしまい、アレルギー反応を起こさせやすくします。
油は、肝臓に負担をかけ、これまたアレルギー反応を増長します。
これらの食品の摂取をコントロールできれば、よくなっていきます。
 
2つ目は、アレルゲンを避ける
次に大切なのは、アレルゲンについてです。
まず、自分がどのようなものにアレルギーがあるのかを知ってください。
特に成人のアトピーで原因になりやすいのは、カンジダ菌によるアレルギーです。
これは、普通のアレルギー検査の項目には入っていないことがありますので、入っていなければ追加してもらえるようお願いしてみてください。
さらに、アトピーの重症度を検査する『ターク(TARC)検査』と言うものがあります。
この検査は、自分のアトピーがどの程度の病状なのかを知ることができます。
この検査で重症度がわかると、自分がどの状態にあるのか把握することができるので、今後の対策が立てやすくなります。
 
3つ目のポイントは、適切なスキンケアを行う、です。
まず知っておきたいのは、アトピーの人は、生まれつきセラミドの元となるフィラグリンの遺伝子に異常があるため、セラミドが上手く作れない事。
このセラミドがうまく作れないことが、肌を弱くしている原因の一つなんです。
なので、このセラミドを積極的に摂取するためにセラミド入りの保湿剤を使ったり、セラミドのサプリ摂ったりすることが重要です。
 

☆ ポイントを抑えて対処すれば、よくなっていきます


上記の3つのポイントを抑えて、適切に対応していきましょう。
そうすれば、アトピーは治っていきます。
まずは、甘いお菓子やスナックをやめてセラミドを補給するのがいいですね。 
 
あわせて、体を整えるアトピー整体を取り入れると、より早く快方に向かいます。

神戸元町整骨院KUの場所

神戸元町整骨院KU

神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル203


電車でお越しの方へ

JR元町、阪神元町駅、東口より北へ約3分。1階のお好み焼「サンスポー」さんが目印です。


車でお越しの方へ

阪神高速京橋ICを下車し、「京橋」交差点をそのまま直進し「京町筋」交差点を左折してください。
大丸前の「元町通1」交差点を山側に右折し、そのまま北へ直進、左手歩道にお好み焼「サンスポー」さんがみえたらそのビルの2階です。


アトピー性皮膚炎の方のためのコラム