神戸市中央区下山手通4-1-17丸中ビル203
ご予約・お問い合わせはこちら

営業時間:8:30〜20:30 休日:日曜・祝日

大人のアトピー 性 皮膚 炎

◆ 大人のアトピーはどうすればいい? 

アトピーと日々戦い続けているあなたに。
今回は、大人のアトピーについてのお話です。

☆  大人のアトピーは治る。


結論から言うと大人のアトピーは治ります。
アトピーは、アレルギーです。
なので、アレルギー反応をコントロールできるようになると症状が軽くなっていきます。
症状が軽くなれば、ステロイドなどのお薬を減らすことができるので、皮膚の状態が良くなります。
さらに、皮膚の状態をよく保てるように、保湿してコントロールできれば、アトピーは克服できるようになります。
なぜなら、アトピーの人は、アトピーによって弱った皮膚からアレルゲンが入り込んで、アトピーをより悪化させるという負のスパイラル状態に陥っているからです。
 

☆  大人のアトピーを治すための重要なポイント


 何度も書きますが、まず、アトピーがアレルギーであることを理解してください。
花粉症などと同じで、本来反応しなくても良いもの、安全なものであるにも関わらず、体にとって悪いものだと勘違いして攻撃しているのがアレルギーです。
 
なので、あなたの身体の中で何が悪者になっているのか? 
自分のアレルゲンが何かを知る事が重要です。
自分のアレルゲンがわかれば、対策を立てることが可能になります。
例えば、ハウスダストがアレルゲンなら掃除を徹底して常に清潔にし、空気清浄機をつけておくなど、それらをできるだけ避けることができるようになります。
 

☆  食事を変えて腸内環境を整える


大人のアトピーが食事で悪化する大きな原因は、油かカンジダです。
油かカンジダのアレルギーによってあなたのアトピーが悪化しているのです。
 
油かカンジダのどちらで悪化するかによって対処法も違ってくるので、しっかりと対処しましょう。


まず、ポテトチップスなどの油であげてあるお菓子を食べると悪化する場合は、油が原因です。
この場合は、トランス脂肪酸という油が悪さをしています。
なので、ショートニングやマーガリンなどが入ったお菓子や食品を避けることで、悪化することを防げます。

次に、カンジダが原因の場合は、腸内環境の改善が必要です。
腸内環境を整えるためには、乳酸菌のサプリや整腸剤を摂ってカンジダを減らすことが肝腎です。
乳酸菌にもいろんな種類がありますが、腸内環境が悪いとアシドフィルスという菌が消えて、カンジダが異常繁殖することがわかっているので、アシドフィルス種を取ることをオススメします。
アシドフィルス菌はビオチンの生成も助けるので腸内環境改善にはうってつけです。
 

☆  まとめ


結論としては、食事を見直して腸内環境を良くし、皮膚の状態が良くなれば、大人のアトピーは治ります。
そのためには、まず自分が何に対してアレルギー反応が出るのか知っておく必要があります。
そして、アレルゲンをできるだけ避けるように心がけてください。
そのために、まずは、食事の見直しと腸内環境の改善から始めてみませんか。
 
内臓の状態を変えていく神戸元町整骨院KUのアトピー整体と組み合わせることで、あなたのアトピーはもっと良くなります。

神戸元町整骨院KUの場所

神戸元町整骨院KU

神戸市中央区下山手通4-1-17 丸中ビル203


電車でお越しの方へ

JR元町、阪神元町駅、東口より北へ約3分。1階のお好み焼「サンスポー」さんが目印です。


車でお越しの方へ

阪神高速京橋ICを下車し、「京橋」交差点をそのまま直進し「京町筋」交差点を左折してください。
大丸前の「元町通1」交差点を山側に右折し、そのまま北へ直進、左手歩道にお好み焼「サンスポー」さんがみえたらそのビルの2階です。


アトピー性皮膚炎の方のためのコラム